September 24, 2017

最近読んだ本。その名は「ピダハン 『言語本能』を超える文化と世界観」。面白かった。

アマゾンの奥地に住んでいる「ピダハン」という先住民族。

アメリカ人のキリスト教宣教師が布教のためにピダハンの中でしばらく暮らしてみたら色んなことに驚いたということが切々と綴られている。フクモ陶器も色んなことに驚いたね。

ピダハンの操る言葉が不思議すぎる。

過去形未来形が無い。過去や未来のことは考えないので必要ないらしい。

昼夜を表す言葉も無い。昼夜関係なく活動しているので必要ないらしい。

比較級も無い。比較をしないので必要ないらしい。

そして彼らは、自分が実際に見...

September 12, 2017

 BOOKOFFで、面白そうな本が売ってたのでつい買ってしまった。

「中国名菜集錦 広東Ⅰ」。分厚くて重く、持って帰るのが大変だった。

 こいつは大当たりだ!

 広東にあるレストラン数件をピックアップし、そこの名物料理いろいろがオールカラーで紹介されている。

食器も凝りに凝ってて、最高だ。写真も非常に美しい。

 ページを繰るごとに、歓声をあげるフクモ陶器。いいぞ広東料理!

これは、美味しんぼにでてきた幻のスープ「仏跳牆」だ!食べない社長が、ついに食べたスープ。

 次のページのこれも(青竹に魚を入れて焼いた料理)、美味しんぼにでてきたぞ!

青竹調理を...

September 6, 2017

三井記念美術館で開催されていた「地獄ワンダーランド」展に行ってきた。

地獄のことを知るためだ。

伊豆極楽苑でも思ったけど、 いままで、地獄について何もわかっちゃいなかった。

「冥土の土産物店」なんてやったくせに。フクモ陶器は己の無知さをひどく反省した。

 地獄は、こんなだった。ちくしょう!

 昔の人、変態すぎる。

September 2, 2017

リングココアという菓子をご存知であろうか。

これは、「おいしい」という会社が製造していて、ココアが非常に濃くて旨い。

フクモ陶器は20年来愛好しており、この先も生涯かけて愛し抜きたいと思っている菓子である。

あまり売っている店が無くて、ロピアというスーパーに売っていたのが最近売るのをやめてしまった。

売っている店をご存知の方は至急フクモ陶器にお知らせ願いたい。

もともとは2枚入りの袋が12袋(つまり24枚)入っていたのだが、最近になって気づいたら1枚入りの袋が17袋(つまり17枚)になっていた。ショックで胸がはりさけそうだが、ココアの価格が高...

Please reload

February 1, 2018

Please reload

最新記事
アーカイブ
Please reload

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now