August 17, 2017

中国通の知人U子さんから、珍しい雑誌をいただいた。

「NARASIA Q」というフリーペーパーで、かつて奈良県が発行し配っていたらしい。

発行年を見ると2013年。こんな雑誌があったなんて、神奈川県にいたフクモ陶器はしらなかった。

 オールカラーで分厚く、紙質もしっかりしている。こんなものがフリーで配られていたなんて、神奈川県のフクモ陶器にはちょっと信じられないね。

図版も豊富、内容は豪華。「中国に見る不老不死の夢」「アジアの山車文化」「アジア買い食い紀行」などそそるコラム盛りだくさん。ひとつひとつ、その道の専門家が執筆していて、面白い汁が...

August 13, 2017

 スタミナをつけるため、スタミナ料理(スッポン•マムシ料理)を食べに行ってきた。

横浜は日吉にある「鳥八」さんへ。店構えからしてスタミナがあふれている。

 膨大なメニューの数に心おどる。めくるめく珍酒の瓶。見るだけでスタミナが湧いてくる。

 ちょうちんも珍しい形!

 まずはすっぽんの生き血。お盆も赤いが、生き血も赤い。緑のは、胆嚢だそう。

 すっぽん鍋は、濃厚な出汁、美味しい肉、美味しいエノキ、美味しい豆腐がたくさん。セリも。美味しい。

 幻のスタミナドリンク「マル秘」。珍しさに気分が高揚。イカの塩辛のような色をしている。

 マムシの唐揚げは、か...

August 11, 2017

地獄と極楽を巡るテーマパーク•伊豆極楽苑に行ってきた。

何故ここに?それは、かねてより我が社の製品を愛好してくださっていたSさんの、衝撃の告白に突き動かされたからである。

「生まれ育った実家が、テーマパークをやっている」

それを聞いたフクモ陶器の驚きたるや!

実家がテーマパークであるがゆえの珍しいエピソード、兄上が付けられそうになった名前、彼女の部屋の配置、父上の過去、実家に帰る度に増えている展示品、他にもいろいろ、などについて興味深い濃厚なトークが繰り広げられ、その日は忘れられない一日となった。

そしてついに来訪がかなった。

突然お邪魔した我...

Please reload

最新記事

February 1, 2018

Please reload

アーカイブ
Please reload

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now