手作りビールを飲ませてもらった

August 26, 2017

友人のTRMT家が、なんと自身でビールの醸造をやっている(密造酒ではない)との話を聞きつけ、ごちそうになってきた。瓶にたっぷりつまったビールが、飲んでも飲んでも、次から次へと出てくる。

伊豆極楽苑並みの極楽。竜宮城並みの歓待。なんだか怖いくらいの幸せ。

瓶ごとにすこしづつ味が違う!飽きさせないめくるめく美味しさ。こんなビールが家で作れるなんて。

なんと黒ビールも!フクモ陶器は飲んでばかりいたため、写真があまりない。しかしビールは沢山あった。

枝豆も沢山あった。美味しい。

写真では伝わりにくいが巨大な寸胴鍋が鎮座。1メートルくらいある。ような気がする。

これにビールが入っているわけではない。醸造に使うらしい。

ビールは、麦を原料とするネットリとした何かを煮詰め、お湯を混ぜ、イースト菌を加えて、ホップで香りを付けて作るのだと丁寧な説明を受けた。酔っぱらっていてよく覚えていないのが悔やまれるが、今度教えてくれるっていうから安心だ。

ビール、さまざまなごちそうがすばらしかったのはもちろんのこと、TRMT家のすごさはそれだけでは無かった。

非常にペラッとしたヒラメのぬいぐるみや、見た事もない酒がいろいろ、文鳥、昭和歌謡、五味太郎と林明子、と何だかいろいろと珍しくて濃厚。

中でも刮目すべきは、TMちゃん(写真奥)の絵本コレクションであった。

(次回につづく)

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事

February 1, 2018

Please reload

アーカイブ
Please reload